RECRUIT

2020年 中途入社
建築部 設計室 室長 1級建築士
NAME : O.M

家庭との両立をしながら、
奥深い設計のスキルを極められる会社。

「働きやすい」を同じ目線で考えてくれた

入社当時、子供が幼稚園に通っており、内定をいただいたのですがどうしても送り迎えの時間と通勤時間が勤務時間と重なってしまうため、なくなく入社をお断りしようと思っていたのですが、正直にその点をお伝えしたところ「お子さんがいる社員もフォローしあって柔軟に働いているよ」とのことで、勤務時間を送り迎えに合うように調整してくださったんです。その柔軟なご配慮に感動して、入社を決めました。

入社後も家族のように考えてくれる環境

会社のどこが好きかと聞かれたら、上記にもありますが、やはり「柔軟さ」ですね。勤務時間を調整してもらって入社した時、実はコロナウィルスの流行初期。子供の学校は休校で、出社すら出来ない状況になってしまったのですが、今度は「在宅勤務」の調整をしてくださって、仕事も家庭も両立できることに。歴史ある老舗の建築業の会社なのにといってはおかしいですが、自分軸で仕事ができる環境を整備してくれるところがすごい会社だな~と思いますね。

設計士として新しいフェーズに挑戦中

前職では「住宅専門」の設計でしたが、建築という幅広い分野でのスキルを磨きたいと感じ、総合建築業の松本工業に入社しました。特に松本工業は大規模の公共案件が多いこともあり、今までの住宅設計とは規模感も感覚も異なることばかり。設計士として、住宅設計と総合建築設計の両軸を経験することはあまりないので、設計士としても新しいフィールドで、新たなスキルを学べることに楽しさを感じています。

プロ集団だからこそ、
仕事と家庭のバランスが保ちやすい

働きやすい体制を整えてくれてることはもちろんなのですが、日々の業務のなかでも、私はまだ子供が小さいので平日の行事や急な体調不良などでお休みをいただかなきゃいけないことも。設計室メンバーは少数精鋭なのですが、個々が案件をバランスよく担当しているので、フォローし合える体制は◎積極的に有給も消化させていただいています。おかげで家庭との二足の草鞋を楽しむこともできています!

ENTRY

熱意と人物を重視した採用を行っております。多くの方と直接お会いしたいと考えておりますので、少しでもご興味が湧いた方は、こちらよりエントリーをお願い致します。